いつだってお金が欲しいと思っていました。
小さい会社でずっと働いている私、給料が安いために生活がとても苦しくて大変な状態です。
お金が自由に使えないため、ストレスも激しく感じていました。
思いっきりお金を遣ってみたい、お買物でストレス発散したい。
美味しい食事もいっぱい食べたい、外食だって頻繁にしたい。
美容院にだって、もっと回数を多く行きたい。
服だってバッグだって小物だって気安く手を出したいと、妄想ばかりが膨らんでしまっていました。
給料は上がるわけもなく、なにが良い副収入の方法でもないものかと考えるのが常日頃の習慣になっていました。

 

 同僚がたまにはディナーでも楽しみに行こうと誘ってきました。
私も外食で美味しい料理を食べたい気持ちはあります。
でも、今の給料では気軽に外で食事もできません。
給料日前だったから、お財布の中ピンチでした。
「ごめん、金欠でさぁ…食事行けない」
「ああ、お金全部支払ってげるから!お酒も飲もうよ!」
お金を全部支払うなんて言い出すと驚きました。
同じ給料をもらっている同僚です。
なんでそんなに、懐に余裕があるのか不思議でした。
しかも給料前なのにです。
「それじゃ悪いもん」
「全然気にしなくていいんだよ。美味しい副業見つけたからさ」
「なにそれ?」
「その話も、食事しながらとかお酒飲みながらゆっくりしようよ」
半ば強引に、同僚に誘われた形で仕事帰りにディナーのお付き合いになりました。
まさかディナーの席で、ものすごい衝撃的な話を聞かされるとは思ってもいませんでした。

デートをするだけで、副収入になっていく話を聞かされた時、衝撃が全身を走り抜けていく感じでした。
とっても素晴らしいお金儲けの方法に、甘い蜜を舐めた時のような気持ちになりました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パパ活サイトBEST5
パパ活の成功者に教わったサイト